誰もが通る道

年をとっても散歩はしていたので

この調子でいけるか?とか思ってましたが

2週間ばかり前から

とうとう散歩をしなくなりました。

 

どのハムもやっぱり同じ道を辿って

老いてゆきます。

 

老いに合わせて変えてあげる場所が出てきます。

 

まず、足がカバーに引っかかるようになったので

トイレのプラカバーを外し、

寝床の木のおうちの上に置いてあったエサ容器を

地面の取りやすい場所に変更。

 

水飲むときに顔をあげるのがしんどそうなので

吸水ボトルの高さを1段下げて、

使えなくなる事も想定して、小っちゃい陶器の器に

予備の水を入れて置いてます。

 

一応エサは食べてますが、少量で、

時間もかかるようになりました。

生野菜も毎日人参に飛びついて完食してましたが

最近では通常2番手のチンゲン菜の方をバリバリ齧ってます。

毎朝の多めのヨーグルトは完食してくれるので

これが命綱を担っているのかも。

 

 

ちょっと前の画像。

不知火をいただいたので半分に切ってあげたら

上手に皮だけ残して食べてくれた。

食べられるうちに色々あげといてよかった…。


<< | 2/38PAGES | >>