calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

profile

links

categories

archives

search this site.

others

mobile

qrcode

久々

平等院限定の藤の香りのハンドクリームと香水が

欲しかったのですが、

売店がミュージアムショップの中にあるので

入場しないと買えない。

 

程よい近さなので、買う目的だけで入るのは

面倒だなぁ〜(観光客も多いし)

とか思って通販にしょうかと考えましたが

買いに行ける距離にあるのにそれもまた面倒。

 

もやもやしているうちに年が明け、

某宇治茶店の得々市の日に

ついでに行く事にしました。

冬は観光客少ないので。

 

前は藤の季節に見に行きましたが。

平等院の塗り替え?完了後は一度も

見てないので、それを見る目的が増えたのも

珍しく行く気になった理由。

 

冬の庭は寂しいけれど

人が少ないという点では申し分ないので

冬の観光はおススメです。

 

 

横側から↑

 

 

正面側↑

内陣に入るには別途拝観料が必要ですが

今回はスルー。

5月頃から修理が始まるようなので

見たい人は修理期間に注意。

 

目的の物をゲット!ついでに平等院限定消しゴムも買った。

鳳凰のやつは今年受験のコにあげちゃった。

黄金色で縁起良さそうなので。

入場料に駐車料金も足したら結局通販の方が得だったなぁ。

拝観できたからいいけど。

 

まだ正月気分が残っていたので

帰りはそのまま宇治川沿いに北上して

立木山にも立ち寄ることに。

 

10年ぶり位?

800段くらいの急勾配の階段がある寺ですが

厄除け寺で有名なので参拝者は絶えないです。

 

前回はけっこうつまる事無く登れた記憶があるのですが

そこに運動不足と加齢が加わったので、

もう登り始めから太ももがつらくてあれ?って感じ。

心臓バクバク、寺にたどり着くまでに潰れそう…

てな具合で何度も休憩しながらやっと登りきれました。

 

駐車場は瀬田川の横で、流れが清々しい。

川の流れは止める事は出来ないのだと

つくづく思えます。

 

 

雑記  c.0  t.0