小道具でおなじみの

時代劇のクレジットでおなじみの

高津商会が創業100周年を記念して

小道具展示会をするとの事。

 

暑いから行くか迷いつつも

出ついでにさくっと覗いてきました。

 

刀剣類の展示がけっこうあり、

それ目当ての人が多そうな感じだった。

 

暴れん坊将軍の上様の衣装一式と

台本、印籠等。

水戸黄門の黄門様の衣装一式

台本、印籠、振り分け荷物

宿の外に目印に掛けておく助格印の笠。

鬼平犯科帳の長谷川平蔵の衣装一式と

十手、台本。千両箱。

映画必殺!の台本、

秀のヘッドバンド?、簪(シャキーン)

中村主水の十手と衣装一式。

 

映画、千年の恋のセット再現

NHKの朝ドラの小道具紹介

(カーネーションのミシンとか)

昭和の部屋の再現、ポスト、レトロ看板。

 

関西の番組のセット紹介とか

時代祭の衣装協力の映像とか。

 

暑かったので憶え漏れがあるかも。

外国のおっちゃんとかバシャバシャ撮ってたけど

撮影OKの境が曖昧で

撮っていいものかよくわからなかったので

確実にOKな場所だけ取りました↓

 

 

YES・NO枕!

左端にちろっと映り込んでいるのは

撮影はOKだけど、文枝師匠みたいに

椅子に転げ落ちるのはダメ!ってことです。

片平なぎささんの頃は見ていたような気がしますが

近頃は全然見なくなって久しいのでどんな感じなんでしょう?

ヤマキかつおパックやらミキプルーン、

ナカバヤシアルバム、ロマン吉忠などは健在なんだろうか…。

 

入場無料だったけど、お土産にクリアファイルがもらえた!

 

 

武将になろう とは何ぞや?

と思いましたがファイルにチラシが挟まっていた。

戦国武将の鎧を着付けてもらい

写真撮影をしてくれるサービスがあるらしい。

マニアックなやつは無いですが有名処の鎧はあるので

押し武将がある、もしくは甲冑マニアの人は

武将になるっきゃないでしょう。

雑記  c.0  t.0